ジュエリーデザイナーRyo  ---おもてなしを楽しむ---


by mioebina-ryo

<   2011年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧


[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-29 08:32 | レシピ キッチンブログ | Comments(0)
e0207606_16482283.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-28 16:49 | 本牧”料理・おもてなし”講座 | Comments(2)
e0207606_982694.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-28 09:10 | 本牧”料理・おもてなし”講座 | Comments(0)
友人のリクエストでアップしました。
作っていただきありがとう!!


[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-27 21:15 | レシピ・スイーツ | Comments(0)

松ぼっくり

e0207606_13515011.jpg先週麻布十番の素敵なレストランに友人がランチによんでくれました。ワインをいただきおいしい食事と素敵な庭を眺めながら楽しいおしゃべり・・ありがとう。旧岩崎に建てられ、庭園は昔のままのようです。庭園を散策!!台風の後だったので松の枝が折れて落ちていたところに緑の松ぼっくり、もいできました。ただいま乾燥中・・・・・・クリスマスの飾りにしようっと!!緑だった実が茶色になり傘が開きかけてきました。
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-27 13:57 | 季節  | Comments(0)

冬瓜

散歩がてら遊歩道を抜けたところの近くの農家に野菜を買いに行ってきまし
た。爽やかで気持ち良い気候!!

e0207606_13455433.jpgとれたての冬瓜はとげとげした粉が付いています。農家のおじさんいきなり粉を「とげとげしてるから」と言ってふきとりそうになりました。つるも取りそうになったので「そのまま頂戴(*^_^*)」と言って写真の状態のものを手に入れてきました。

白い粉を雪に見立てて冬のイメージで冬瓜になったとか・・。

もともとは加茂瓜と呼んでいたようで、秋に収穫し冬まで保存できます。
日本料理で銀あんをはって出されるのを良く見かけます。冬瓜はお出汁の味
がしみにくく、鰹出汁だけでなく干しえびなどで濃い目の出汁を使い味は薄
味で寒い時期はとろみを使います。今の時期ですととろみは使いません

しばらく立ち話、この間の台風で植えたばかりの大根が根こそぎやられ今植
えてあったのは双葉でした。その隣の畝にちよっと成長したもの、その隣に
根がほんの少しばかり大きくなったのと時期をずらして植えてありました。

スポーツも万能で卓球台を購入(凄い・・置くところがある)したとのこと
また、この地区で芸能の代表をしているとのことで、尺八や民謡の講演のプ
ログラムをもらってきました。

以前いたところでも農家の方との付き合いがありました。又新しいふれあい
がありました。
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-27 13:48 | 季節  | Comments(0)

サーモン スモーク 

e0207606_9412158.jpg
フライパンをアルミフォイルでカバー、蓋もカバーして、桜のチップと緑茶を少し入れ簡単スモークしてみました。お刺身用トラウトサーモン(生でいただくことは少ないのですが)を30分程塩をして水気を切って使いました。


e0207606_9413341.jpg
バターで軽く焼いてレッドペパー、レモン、白ワインを振りかけ
アスパラを添えました。

厚めに切ったスモークサーモンを焼くと
それはおいしいのですが、これはこれなりです。(^_-)-☆

参考
トラウトサーモン
ノルウェー、チリなどで海面養殖されたニジマス

マスノスケ/キングサーモンで作ると脂がのって
いて濃厚、スモークで幾分さっぱりできます。
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-27 09:50 | メインディシュ | Comments(0)

赤ワイン効果

フランス食の広場 メールマガジン(第333号)より

「心筋梗塞ではないけど、きっと何らかの効能がありそう
赤ワインを片手にパンにオリーブオイルをつまみにこんな記事を読みました」

実験では、心筋梗塞の手術を受けた60歳前後の男女合計29名の患者を15名と14名の2グループに分けた。いずれのグループも、3週間、地中海流の食事(オリーブオイル、魚、果物、野菜)を食べた。しかし飲料は異なり、1つのグループは15日間、昼と夜に一杯ずつ、合計一日あたり250ミリリットルの赤ワインを飲んだ。もう一方のグループは水のみを飲んだ。短い期間でありながら、決定的な結果が現れた。

「ワインを飲んだ人は、血液中の悪玉コレステロールの値が18%落ちました。一方、水を飲んでいた人は、わずかに5%落ちただけでした。さらにワインを飲んだ人は、抗酸化力や血液の流動性も向上していました」とラトリュフ教授。

この研究結果は、学術誌"Molecular Nutrition and Food Research"に掲載される。

なお、実験で使用した赤ワインは、タンニンが豊かな熟成型の赤ワインだと教授は明らかにした。
(Le Bien Public,9/1; spiritueux.fr,9/2(出典はAFP))

*2002年6月11日付、フランス食の広場8号参照
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-26 21:16 | ワイン&ワインを楽しむ会 | Comments(0)

お誕生日パン&ケーキ

e0207606_1542286.jpg

・さつまいもクリーム
・ミニピザトマト味
・ミニピザポテトバジルソース
・メロンパン
・白パン
・チョコチップパン
・フォカッチャ

e0207606_23222837.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-25 15:42 | デセール/ガトー/プチフール | Comments(0)

レシピ ピアディーナ


日本の基準から行くとパンにならないかもしれない

もっとも農林水産省のパン類の品質表示基準でのパン類の定義は
「小麦粉又はこれに穀粉類を加えたものを主原料とし、これにイーストを加えたもの又はこれらに、水、食塩、果実、野菜、卵及びその加工品、糖類、食用油脂等を練り合わせ、発酵(以下パン生地)させたものを焼いたもので水分10%以上のもの 」農林水産省HPより

販売基準なのでしょう。
ピアディーナ・・・・パンのもとになったものかな~。
とっても素朴です。
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-22 17:47 | レシピ キッチンブログ | Comments(0)