ジュエリーデザイナーRyo  ---おもてなしを楽しむ---


by mioebina-ryo

<   2010年 10月 ( 71 )   > この月の画像一覧

11月の誕生石 トパーズ

11月の誕生石   友愛・希望・潔白・友情

トパーズにはいろいろな色がありますが、その中で”インペリアルトパーズ”は
貴重な宝石です。

e0207606_2329657.jpg

シェリー酒の色 ピンクオレンジ色がかった色が最高とされています。
トパーズの真下までダイヤを敷きつめ、石の輝きを強調した留め方で作っています。
自信作の一つです(*^_^*)
[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 23:32 | ジュエリー | Comments(0)
シャンパンって食後のデザートやフルーツ
そしてプチフールにも・・・どうぞ

”ボンボン オランジェ” との相性がいい!!

ゆったりした時が流れます。

e0207606_18304371.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 18:32 | デセール/ガトー/プチフール | Comments(0)
e0207606_18251810.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 18:26 | アミューズ&オードブル | Comments(0)
ハロウィン(Halloween) は、万聖節の前晩 10月31日
All Hallows"のeve(前夜祭)→Halloween

このあたりでも,子供が仮装して歩いているのを見かけるようになりました。

ケルト人の行う収穫感謝祭→カトリック→アメリカ
というように伝わりましたが、宗教的なものより行事として広がったようです。

冬の時間の長いヨーロッパ、これから寒い、暗い冬になる前の
行事として行われているという話をイギリスに住んでいた友人から聞きました。
アメリカの行事として、如何にもアメリカ的なハロウィンお祭り!!

日本人の間でも季節を感じる行事として、また商業活性化で定着しそうです。

10月に立ち上げたばかりのブログです。
おもてなし、生活のヒントになれば・・うれしい\(~o~)/

レシピは別トピでね!!
[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 17:58 | 季節  | Comments(0)

ラザニア・ハロウィン

材料
ラザニア用パスタ120g
マスカルポーネチーズ50g~
チーズ ・ 80 g~ モッツァレラチーズ グリュイエール パルミジャーノ等
パン粉
ミートソース
牛ひき肉     200g
玉ネギ      1/2個
トマト水煮缶   1/2
調味料
ガーリックパウダー 赤ワイン50cc 固形ブイヨン2個弱
ローリエ2枚  ブラックペパー  塩 ハーブソルト ウスターソース

蒸したかぼちゃの器を用意しておく

1)サラダ油とバターで、玉ネギが透き通るまで炒める
2)牛ひき肉を加えて炒める 。軽く塩コショウする
3)赤ワイン、水煮トマト、固形ブイヨン、塩、ハーブソルト、ブラックペパー、ガーリックパウダー、
ウスターソース、ローリエを加え、弱火で20分程煮込む
4)煮込んでいる間にソース・ベシャメルを作る
5)パスタ(ラザニア)を固めに茹でる。ザルにあけ水気を切る
  茹であがったパスタはオリーブオイルをかけるか、水につけて置く
5)オーブン温度200℃、予熱セットしておく。
6)あらかじめ蒸したかぼちゃの容器に3層に重ねる
1層目  パスタ ミートソース チーズ
2層目  パスタ ミートソース ソース・ベシャメル マスカルポーネ
3層目  パスタ ミートソース ソース・ベシャメル チーズ パン粉
7)クッキングシートに乗せて200℃のオーブンで15分程焼く

かぼちゃの器 4人分で16cm位
1)かぼちゃのへたの部分から直径6cm位のところをナイフで斜めに切りこんで、穴をあける。
2)スプーンを使って中の種などをきれいに取り出す。形を整える。
3)15分ほど蒸す
このままでかぼちゃの身が厚すぎて、ラザニアがたくさん入らないので、適当な厚さになるまでスプーンを使いかき取る。底部分は薄いのでそのままにしておく。とった身はタルトやプリンに利用できる。熱いうちに裏ごしをするとよい。
[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 15:41 | レシピ | Comments(0)

サフランライス

オレンジ色のご飯といったら・・。
e0207606_15321441.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 15:35 | ご飯もの | Comments(0)

タルティーヌ・ポテロン

ハロウィン・タルティーヌ・ポテロン

タルティーヌ試作してみました。

外のパート・シュクレ(タルト部分)はさくさく
アパレイユ(中身)のクレム・ポテロンはしっとり

顔がねっ(>_<)

e0207606_11352635.jpg

撮影前に数が~・・・へった(ーー;) 
 2個のみ被写体に・・。
[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 10:12 | 季節  | Comments(0)

ジャックランタンのすかし模様のブリキの可愛いバケツを見つけました。
これにオレンジのお花を活けてみました。

メインのバラ、咲いて来ちゃって少々重そう、これも計算に入れなくっちゃ~^_^;

この器、手でつまめるスティック型のオードブルにも使えそう

e0207606_2002617.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 10:12 | 季節  | Comments(0)
”ピンクッション”という名前の花材を使ってアレンジ


e0207606_1613817.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 10:11 | 季節  | Comments(0)
e0207606_9401267.jpg

ハロウィンボックスフラワーアレンジ
大人のパーティーに合うかな・・。
(^_-)-☆


テーブルに置く花は低いほうがお互いの顔がよく見え
コミュニケーションが取れますね。








e0207606_9395135.jpg


花材をかえて・・。
ボックスのふたをしてリボンをかけてプレゼントにもOKよ!!
大きなお皿のお料理が中央に出る場合、その時点で移動してもいいかな。
[PR]
by mioebina-ryo | 2010-10-31 10:09 | 季節  | Comments(0)