ジュエリーデザイナーRyo  ---おもてなしを楽しむ---


by mioebina-ryo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:レシピ・スイーツ( 30 )

あらっ!(^^)!
私の応募したレシピが2点!!
良い感じで票が・・・
今年賞を逃したケーキ・メークイン
うれしい!!
e0207606_14463357.jpg
e0207606_14464438.jpg


北海道・檜山の旅さんが新しい写真2枚を追加しました
先日、檜山振興局行われた「北海道新幹線開業(遅くても)300日前イベント」の中で、檜山農業改良普及センターが開発に向け検討中の『あっさぶメークイン』を使ったスイーツの試食会が行われました。

この日は、次の3種類の試作品が用意され、気に入ったスイーツに1票を投じていただきました!
・あっさぶロールケーキ
・メークインとヨーグルトのケーキ
・五月の女王(メークイーン)

こちらで、レシピなどもご覧いただけます \(^o^)
http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/ss/nkc/katudou/150605.htm
[PR]
by mioebina-ryo | 2015-06-23 14:46 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
サクサク感とヨーグルト&バナナの柔らかさがGOOD!!
チョコレートともよくあう!!
e0207606_20193397.jpg

材料 4人分
・グリコ「ポッキーチョコレート」8本
・バナナ       1本
・プレーンヨーグルト250ml
・砂糖        20g
・レモン果汁     1/4個分
・粉ゼラチン     5g
・お湯(80度)    50ml

作り方
1)お湯に粉ゼラチンを入れ溶かしてから砂糖を加えよく混ぜ溶かしておく
2) バナナを輪切りにしてレモン果汁をかけておき、飾り用の4切れを取り置き、
残りはボールなどに入れマッシャーなどでざっとつぶす
3)2のバナナにヨーグルトを入れ混ぜ合わせる
4)1の溶かしておいたゼラチン液を加え混ぜる
---ゼラチン液の温度は人肌位(38度前後)にする
5)器に流し入れ冷蔵庫に1時間くらい入れ冷やし固める
6)グリコ「ポッキーチョコレート」を半分に切る
7)6で切ったポッキー側の8本を飾り用に取りおく
6)残りのグリコ「ポッキーチョコレート」を刻む
7)5を冷蔵庫から出し2で取り置いたバナナをのせ、刻んだポッキーを飾る
こんなバージョンも(#^.^#)
グリコ「ポッキーつぶつぶいちご」も可愛い(^_^)v
e0207606_20222525.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2014-11-19 20:20 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
グリコ「ポッキーチョコレート」のサクサク感
ヨーグルト&バナナのマリアージュ
グリコ「つぶつぶいちごポッキー」のサクサク感
甘い香りとソフトな色合いはどんなシーンにもマッチ
e0207606_21251670.jpg


レシピブログ
”おいしそう” ”ナイスフォト”をクリックして応援してね
励みになります(#^.^#)

材料 3~4人分 12cmケーキ型(底抜け型)
・グリコ「ポッキーチョコレート」1袋
・グリコ「つぶつぶいちごポッキー」飾り用 4本
・バター       20g
・バナナ       1本
・飾り用バナナ    1本
・水きりヨーグルト  80g(プレーンヨーグルト200ml)
・生クリーム     80ml
・砂糖        40g
・レモン果汁     1/2個
・粉ゼラチン     7g
・お湯(80度)    70ml
e0207606_2125356.jpg

[PR]
by mioebina-ryo | 2014-11-13 21:30 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
また台風が来ているようで暑く風の強い日が続いています。

バナナ  どちらかというと少しばかり苦手な食品
嫌いじゃないのだけど
離乳食・・・・
始めはスプーンの先にちよっとから始まって延々と毎日毎日
残りのババナを食べ続け・・・・
食べなくってもいい食品になっていました。

e0207606_1082795.jpg

これまでバナナケーキなるものに挑戦してなく
あの黒くなるのも今一つ・・・

我が家はお猿さんみたいにバナナを好きな人が・・・・
ちびちゃんも来るし・・・でも間違えてたくさん注文してしまった~

という事でチョコレートが入れば色は気にならない(^_-)
これとってもおいしかった(#^.^#)v

レモンで色止めをしてチョコなしにも挑戦!! おいしい
味もさわやか、バナナの甘みも増量!!
これならちびちゃんも食べられる!(^^)!

このところケーキにバターを使いすぎ
サラダオイルで代用してみましたが、これがまたGOOD

暑いと言いながらオーブンとなかよし(^_-)☆
[PR]
by mioebina-ryo | 2014-08-07 10:13 | レシピ・スイーツ | Comments(0)

レシピ スイスメレンゲ

e0207606_22524349.jpg

e0207606_22572324.jpg

メレンゲ 焼きタイプ

材料
卵白           35g
グラニュー糖      70g コーンスターチの入らない粉砂糖があればそれのほうがベター
(フードプロセッサーで粉砂糖に近い形にする)
クリームタータ      付属の小さじ3  なくてもOK
レモン果汁        5滴

仕上げ用 粉砂糖ココア   適量
 (アーモンドプードル適量---生地に入れると艶はなくなるがおいしい!!)

作り方
1ボールに卵白をいれ泡が少しもったりするまでホイップする
-----温度の低い時期には湯せんにかける----
2レモン果汁5滴とクリームタータを入れグラニュー糖を3回に分け入れホイップする
3しっかりとしたメレンゲを作る
----ボールを逆さにしても落ちないくらい---
e0207606_22531811.jpg

4出来上がったら、絞り袋に入れる
5クッキングシートに絞り出す
6 100度のオーブンで焼成 約90分
焼き上がったら、オーブンの扉を少しあけて
30分程オーブンの中に入れたままの状態にして乾燥

キノコ----軸部分と傘になる部分を分けて絞り出す
下になる部分は先を尖がらせる
傘になる部分は絞り後のとがっている部分をつぶしておく
  冷めたら傘の底に小さい穴をあけ軸のとんがったところにつき刺す
   傘にココアをかける

その他のデザイン
スノーフレイク、クリスマスリース、ツタの葉、クリスマスツリー、サンタ

ポイント
・ボールなど泡だてに使う調理器具の油分水分を完全に取っておく
・卵白は冷凍庫に入れておいたものを室温に戻し使っています
・砂糖の分量が多いのでつやが出ます

卵白の温度が低いと砂糖が卵白の水分を吸いシロップ状になり卵白の粘度がまし
艶のある、きめの細かい安定したしっかりしたメレンゲが出来る。

砂糖を入れるタイミングを泡立ての初めの方に入れると、きめの細かいメレンゲが出来る

イタリアンメレンゲは滅菌の為熱いシロップを入れるが、最初にしっかり泡立てるとよい
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-12-20 23:02 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
バニラ・キュプフェル(サブレータイプ)
  バニラ風味のホロホロタイプ
  三日月型(キュプフェル)のクッキーはウイーン生まれ
  トルコの紋章が起源でクリスマスシーズンに焼かれます。
e0207606_16151192.jpg

材料
バター    100g
グラニュー糖  50g
薄力粉     160g (ファリーヌ 北海道産)
卵黄       1個
卵黄(茹で卵)
卵白       適量
グラニュー糖   適量
準備
・バターを室温に戻す
・たまごを固茹でにしておく

作り方
1 ボールにバター、グラニュー糖を3回に分けて入れクリーム状にする
2 卵黄を入れさらにホイップしてから、裏ごしした卵黄を1に混ぜ込みバニラオイルを数滴入れる
3 薄力粉をふるいながら入れ混ぜる
4 折りたたむようにしてひとまとまりにして冷蔵庫で30分休める
5 棒状にして4等分してさらに8等分する
6 手の上で1個の生地の両はじを細く、細長くのばし三ヶ月の形にする
7 冷蔵庫で冷やす
8 冷蔵庫からとりだ出し卵白を刷毛でぬりグラニュー糖をたっぷり塗る
9 160度~170度 18分 
(150度のオーブンで30程度焼く)
  表面の出来上がりが違う---リングにする場合

材料の配分はオリジナルのものには茹でた卵黄が入らないようですが、
入れると程良い色、ほろほろ感が出ます。
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-12-20 16:16 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
アップル・クランブル(Apple Crumble)バターケーキ仕立て
りんごの上にほろほろとしたそぼろ状の生地を上にのせて焼いた素朴なお菓子
りんごの風味、クラム生地、バター生地のハーモニー

e0207606_13323916.jpg

材料  20×27cmのロールケーキ型
クラム
  薄力粉・・・ 80g
砂糖(三温糖)40g
バター・・ ・50g
バター生地
薄力粉 80g
バター 80g
砂糖   80g
卵    S2個 Lの場合は1,5個
りんご・・・2個
レモン汁・・・1/2

準備
・ボールに薄力粉、砂糖、バターを入れ指で
混ぜあわせポロポロ(クランブル)の状態にする
・型に紙を敷く
・皮をむき芯を取り除いたリンゴを8つ割にしてから薄くスライスするレモン汁をかける

作り方
1)常温に戻したバターに砂糖を加えハンドミキサー等でクリーム状にする
---白っぽくふんわりした状態になればいい---
2) ひとつまみの薄力粉を加え、といた卵を数回にわけ加えミキサーで混ぜ合わせまる
3)2に小麦粉を加え、ゴムベラで煉らないように混ぜ合わせりんごの2/3を加え混ぜる
---粉はふるいながら加える。1/5加え混ぜてから残りを2回に分けて混ぜる---
---ボールを回しながら、ボールの底の粉をすくい上げるように---
5 )型に生地を流しこみ、残りのりんごを表面に並べ、1のクランブルの生地を敷き詰めた
りんごの上にのせる
6)170度に予熱したオーブンの中段で、表面に色がつくまで
   30~40分焼く
---竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり---
---表面の焼き色が少ないようだったら温度を上げて
2~3分さらに焼く
----途中で焼き色がつき過ぎる場合はアルミフォイルをかぶせる----
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-11-26 13:33 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
e0207606_1235187.jpg



[レシピ]

アップル・クランブル(Apple Crumble)バターケーキ仕立て
りんごの上にほろほろとしたそぼろ状の生地を上にのせて焼いた素朴なお菓子
りんごの風味、クラム生地、バター生地のハーモニー

材料  20×27cmのロールケーキ型
クラム
薄力粉・・・ 80g
砂糖(三温糖)40g
バター・・ ・50g
バター生地
薄力粉 80g
バター 80g
砂糖   80g
卵    S2個 Lの場合は1,5個
りんご・・・2個
レモン汁・・・1/2

準備
・ボールに薄力粉、砂糖、バターを入れ指で
混ぜあわせポロポロ(クランブル)の状態にする
・型に紙を敷く
・皮をむき芯を取り除いたリンゴを8つ割にしてから薄くスライスするレモン汁をかける

作り方

1)常温に戻したバターに砂糖を加えハンドミキサー等でクリーム状にする
---白っぽくふんわりした状態になればいい---
2) ひとつまみの薄力粉を加え、といた卵を数回にわけ加えミキサーで混ぜ合わせまる
3)2に小麦粉を加え、ゴムベラで煉らないように混ぜ合わせりんごの2/3を加え混ぜる
---粉はふるいながら加える。1/5加え混ぜてから残りを2回に分けて混ぜる---
---ボールを回しながら、ボールの底の粉をすくい上げるように---
5 )型に生地を流しこみ、残りのりんごを表面に並べ、
1のクランブルの生地を敷き詰めた
りんごの上にのせる
6)170度に予熱したオーブンの中段で、表面に色がつくまで
   30~40分焼く
---竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり---
---表面の焼き色が少ないようだったら温度を上げて2~3分さらに焼く
------途中で焼き色がつき過ぎるようだったらアルミフォイルをかぶせる----
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-10-11 10:51 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
友人のリクエストでアップしました。
作っていただきありがとう!!


[PR]
by mioebina-ryo | 2011-09-27 21:15 | レシピ・スイーツ | Comments(0)
店先に国産のさくらんぼより一足先に初夏の果物のダークチェリー
が並びます。

少しあさめに煮て瓶で保存しケーキ作りに使っています。
チェリータルト、ココアの生地に生クリーム、ダークチェリー
よく合いまね

種抜きがちよっと面倒ですが味は缶詰よりそれはおいしい!!

材料

チェリー   600g
水      300cc
砂糖     150g
レモン汁   小1~
リキュール  大1程度 
       キルッシュ(さくらんぼのリキュール)又はコアントロー 

e0207606_1833136.jpg  

チェリーの軸をとり真下に種を取り出すための
切れ目を入れます。




e0207606_1845928.jpg

チェリーの種抜きのスプーンは小さい計量スプーン
を加工して作りました。




e0207606_1855391.jpg

切れ目からスプーンを差し込みます。
使い捨て手袋をすると灰汁でつめの中が黒く染まる
のを防ぎます。




e0207606_186720.jpg

種を取りだします。




e0207606_1862478.jpg

鍋に水、砂糖、レモン汁をいれ沸騰してから
12分程度中火~弱火で灰汁を取りながら煮ます。
コアントローを入れます。




e0207606_1863515.jpg

瓶とコアントロー




e0207606_1864691.jpg


熱いうちに煮沸した瓶にいれます。


[PR]
by mioebina-ryo | 2011-05-29 18:27 | レシピ・スイーツ | Comments(0)