ジュエリーデザイナーRyo  ---おもてなしを楽しむ---


by mioebina-ryo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

金 K18ってなあに

純金(K24)は柔らかいのでアクセサリーとして使用するために
割材に銅、銀を入れて使います。

貴金属類の合金の表し方
プラチナは1000分率
金は金は24分率(日本で一般的な表し方)
銀は100分率
K18は1000分率で表すと750/1000(大蔵省造幣局の刻印は750)
24分率で表すと18/24  18÷24=0,75 (金の含有量75%)

18カラットと言われダイヤと同じ重さの単位を使っています。
歴史的にみると千分率(permil)百分率(%percent)のほうがあたらしく
24分率(24時間)のほうが古くから使われていました。
24金(K24)は金の基本単位1トロイオンス(31.1035g)が24カラットから由来

金以外にこんな割合で割がねが使われています。
K18金:銀:銅を6:1:1 この割合を5:5割といい赤みを帯びた色合いで、
銀と銅の率を変えると青みを帯びた色合いになります。
WG(ホワイトゴールド・白色金)は割がねにパラジューム系やニッケル系を使っています。

e0207606_11411046.jpg

参考までに標準的な割合です。メーカーにより若干違いがあります。
[PR]
by mioebina-ryo | 2012-09-25 11:41 | ジュエリー | Comments(0)