ジュエリーデザイナーRyo  ---おもてなしを楽しむ---


by mioebina-ryo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クロテッドクリーム

スコーンに定番のクロテッドクリーム近くのお店で簡単に手に入らないことが多い。
すごくおいしいかというとそれなりと思います。
本格的に作るには一日がかり、難しい、分量も少量ほしい。

生クリームの乳脂肪分は45%程度
バターの場合は、乳脂肪分が80%以上
中沢のクロテッドクリームの乳脂肪分は63%
クロテッドクリームは生クリームとバターの中間くらいで乳脂肪分60%程度

そこでクロテッドクリームもどき&フレッシュバターを作ってみることに
生クリーム200gを500mlのペットボトルに入れ液体と固体に分かれるまでシェイク
シェイク シェイク シェイク 2~3分
はじめはホイップクリームのようになります。

e0207606_12153439.jpg



e0207606_12164931.jpg
さらにシェイク・・・重~くなってきたら、力を入れてシェイク
急にシャパシャパという音と共に分離が始まります。
さらにシェイクを続けるとバターとスキムミルク(液体)に分離


スキムミルクをペットボトルからコップなどに出します。
何回か振りながら水分を取りだします。バターを取り
出す時はペットボトルを切ると簡単に取り出せます。

e0207606_12184113.jpg

クロテッドクリームもどきはバターの状態になったものに生クリーム
をいれさらにシェイク両方が混ざって空気を含んだ状態になります。
ねっとり感はないけど、フワフワ感が乳脂肪の割に軽くいただけます。


e0207606_12193634.jpg



スキムミルク(skimmed milk)
スキムミルクとは牛乳から脂肪分を取り除いたもの
ダイエットに最適な高タンパク&低脂肪な食品
スコーンを作るときに入れてもいいでしょう。
(日本では一般的に脱脂粉乳のことを言うことが多い)
バターミルクということもあるようです。バターミルクというと私のイメー
ジとしてはアメリカで市販されているバターの粒が入ったもので、作り方で
こちらもできます。

生クリームを激しく振ると、乳脂肪を包んでいるタンパク質の膜が破れ、脂
肪同士がどんどん固まっていきます。

バターとしては市販のものに比べてコストは高いのですがフレッシュでおいしい!!
サワークリームで作ると発酵バターができますよ。塩を加えるといくらかいいのですが、
家庭で作ったものは日持ちしないのでお早めにお召し上がりください。
[PR]
by mioebina-ryo | 2011-07-21 12:43 | デセール/ガトー/プチフール | Comments(0)